朝と夜だけではない日中にできるケアのこと

朝と夜だけではない日中にできるケアのこと

化粧水のミストを常に持ち歩き、乾燥したらシュッと一吹きされる女性をよく見かけますが、お願いです。止めてください。

 

化粧水が肌についた瞬間潤った感じはするのですが実際のところは化粧水が乾燥する際に一緒に肌自体が持つ水分も蒸発してしまうことがあるのです。
肌の水分が減ってしまうと刺激が肌の奥のほうまで進んでしまうなんてこともあります。

 

日中の乾燥を防ぐには朝のケアが大切なんですね。
朝の洗顔後、大急ぎで化粧水をつけて、化粧水がまだ浸透していないうちに美容液を重ねてファンデーションを塗ったりなんてことしていませんか?
すべての化粧品の効果を無駄にしてしまいます。

 

そうすると日中は乾燥するし、化粧崩れをしてしまうし、肌のストレスの原因になります。
そして朝は忙しいからぱぱっと済ませて朝食も抜いてという方々、要注意です。

 

どんな化粧品でもより良く使うためには、普段の生活からなのです。
メイクよりも土台である肌作りから気を使いたいものです。

 

若い頃使っていた基礎化粧品では補えきれない日中のケアのことは、エイジングケア化粧品は得意なんですよ。
特に朝のケアをしっかりすることで日中の肌がしっかりしています。

 

エアコンなどの影響でどうしても肌の乾燥がひどく感じる時は、
美容液を手の平にとって広げ乾燥した部分に軽く押さえるようにします。

 

そうするとメイク崩れの心配もありません。